四街道市郷土歴史館設立期成会

基本情報

団体名四街道市郷土歴史館設立期成会
代表者中野 晃男
設立年月日平成26年9月7日
会員数266名
電話080-3153-1082(飛田)

活動概要

活動分類社会教育、まちづくり、文化芸術スポーツ、子どもの健全育成、観光振興
活動対象全般
活動地域四街道市、千葉県内遺跡・博物館所在地など
活動日不定期、役員会・市民学芸員養成講座(毎月1回)、バス見学会年1回(3月頃) 
活動目的約38,000年前の旧石器時代から続く四街道の豊かな歴史や文化財を広く市民に周知し、「子育て日本一」や郷土愛の醸成に寄与する「四街道市郷土歴史館」の設立を実現するために、文化財の意義や大切さを普及・啓蒙することを目的とする。
活動内容・概要期成会内に、文化財、民具・方言、近現代、広報の4部門に分かれて、四街道市の歴史や民俗を調査・研究する「ふるさと・どきドキ会」を設置し、その成果を広報紙や市民学芸員養成講座、史跡や博物館見学、子供たちへの体験学習講座などを開催し、市民当会の活動を普及して、「まちづくり」を推進する。
活動実績等平成29年11月26日 第1回市民大会シンポジウム開催
平成29年5月~9月 市民学芸員養成講座の開講
平成30年3月11日 千葉県房総のむら「風土記の丘資料館」見学会の実施
平成30年4月~平成31年4月 市民学芸員養成講座の開講
平成30年11月25日 第2回市民大会シンポジウム開催
平成31年3月10日 加曾利貝塚、国分尼寺、大多喜の金銅装太刀等の見学会
平成31年4月20日 定期総会並びに市民学芸員養成講座(基調講演)
定期刊行物広報紙1号、2号発刊、2019年度は「どき・ドキ新聞」を発行する計画 
今後の活動の方向性「ふるさと・どきドキ会」の部門別調査・研究を進めて、その成果を一般公開する活動が中心となり、歴史の重要性の周知から郷土歴史館設立を目指す。

四街道市みんなで地域づくりセンター

住所〒284-0001 四街道市大日396(文化センター1階)
地図(Google マップ)
電話043-304-7065
FAX043-422-7051
開館日火-金 9:00-17:00
土(第1・3) 9:00-17:00
休館日日、月、土(第2・4・5)、
祝日、年末年始

センターの概要はこちら

© 四街道市みんなで地域づくりセンター