ブログ

みんなで災害支援ネットワーク・ミーティング 開催!

 市民活動団体や自治会・企業ほかの皆さんを対象に、8月に開催した「四街道市みんなで災害支援を考えるつどい」に引き続き、11月21日(土)に、第2回目の会合として「四街道市みんなで災害支援ネットワーク・ミーティング」を開催しました。24団体・企業・組織から30人が参加されました(後述)。
前回の会合で確認された災害支援のネットワークづくりをより具体化するために、以下の内容で進めました。

1.災害が発生した時に、立ち上がる「災害ボランティアセンター」についての勉強会

2.「みんなで災害支援ネットワーク」に参加する団体(市民活動団体、自治会、福祉団体、企業など)の紹介(日常の活動内容や災害支援に提供できる資源など)

3.ネットワークの情報共有方法(支援のために連携して動ける組織・団体・個人がお互いを知り合い、関係性を作り広げ、情報を共有する)や活動内容についての意見交換

4.災害支援に関する情報交換

災害支援1.jpg

※災害発生から日常を取り戻し、次の災害に備える取り組みのサイクル

復興サイクル.jpg

【勉強会】

前回は、「被災者支援制度と災害時連携の重要性について」と題して、
千葉県弁護士会 災害対策委員会委員長の永田 豊さんから ≪ 災害と弁護士の役割として、①被災者への情報提供 ②法律相談活動(受任目的での相談ではない)③法的な紛争の解決(ADR) ④立法提言活動 ⑤復興まちづくりへの支援 ≫ のお話を聞きました。

今回は、「災害ボランティアセンター」についてその仕組みと内容を
 四街道市社会福祉協議会 山崎 剛さんにお話ししていただきました。

その中で主に、災害発生時の「緊急救援期」に活動する「災害ボランティアセンター」についてのお話をお聞きし、復旧期=生活支援期(地域支援者に徐々にバトンが戻る)と復興期(災害の教訓を活かした街づくり)が主な支援活動の場となる「災害支援ネットワーク」との関係を学習しました。

四街道市ボランティアセンターについて_009.jpgのサムネイル画像

【参加団体】

参加団体_page-0001 (1).jpg【会の運営と情報共有について】

≪運  営≫

1.この会の名称を「みんなで災害支援ネットワークの会」とする。

2.四街道市に災害が起きた時、市民や団体・企業などが連携して、被災者を支援できるような関係を築くことを目的とする。

3.各々の参加団体は、災害支援に関するネットワークの情報を共有し、連携して支援活動する。

4.災害支援に関心のある市民・市民活動団体・地縁組織・福祉団体・企業・学校などをメンバーとする。

5.参加メンバーの意向を基に、災害支援に関する外部講師を招いての勉強会や情報交換会を年1,2回を目安に開催する。必要に応じて、オンライン会議も開催する。 

6.事務局は、四街道市みんなで地域づくりセンターが担当する。

≪情報の共有≫

1.メンバーの連絡先は、ネットワーク内のみで共有する。

2.連絡先名簿は団体名・代表者名・所在地・連絡先(メールアドレス)を記載する。

3..名簿の管理はみんなで地域づくりセンターが行う。 

4.メンバー間の情報のやり取りは基本的に名簿に登録されたメールでおこなう。必要に応じて、SNS(LINE、メッセンジャーなど)を利用した情報の共有化を図る。

P8080020.JPG

参加者からの意見はとても活発に交われさました。例えば、

◆障がい者の生活支援や施設見学、お母さんたちの心のケアなどを行う「A-の会(障がい児者の生活支援を考える)」代表の木内さんは「四街道市には苦手とすることが多い障がいのある人が住んでおり、災害時にはおそらく在宅避難することになります。地域の方には、そういった人がいることも忘れないでほしいです。なので普段から顔の見える関係がとても大切だと思っています」と発言。

◆飼い主にペットの命に責任を持ってもらい、しつけの方法などの普及活動を行う「日本ペット飼育協会」代表の新井さんは「ペットと生きる時代の在り方を丁寧に伝えることが私たちの活動です。災害時には、ペットを連れての避難ということで、避難をしない選択をする人が多い。大切なペットにも屋根のある避難場所を与えてほしいと思います」。

◆みそら自治会の中村さんは「まずは、地域のことは地域で守る。そしてそれでも解決できないことは、このようなネットワークのメンバーの力をぜひ利用させていただきたいです」。

このネットワークは、いつまでに何かを形にするということが目標ではなく、いざというときに連携を取り、街を支え合っていけるような関係を作っていくためのものです。

 センターでは今回提案した「みんなで災害支援ネットワーク」のすそ野を広げ、より多くの市民・団体に参加していただけるよう、皆さんのご意見を聞きながら学習や視察、情報交換の場を提案していきたいと考えています。

「みんなで 災害支援ネットワーク」は、生まれたばかり。皆さんのご意見やご希望をお知らせください。

コメント(0) トラックバック(0)

コメントをどうぞ

四街道市みんなで地域づくりセンター

住所〒284-0001 四街道市大日396(文化センター1階)
地図(Google マップ)
電話043-304-7065
FAX043-422-7051
開館日火-金 9:00-20:00
土 9:00-17:00
休館日日、月、祝日、年末年始

センターの概要はこちら

© 四街道市みんなで地域づくりセンター

関連リンク

TwitterやFacebookでも情報を更新しています。フォローはお気軽にどうぞ。

Twitter

地域づくりマスコットくりんちゃんがつぶやく、四街道市みんなで地域づくりセンターのTwitterページはこちら

Facebook