ブログ

市民の会議術7つのヒント。これで会議上手になれそうです!

講師に青木将幸さんをお迎えしてのミーティング・ファシリテーション講座。5月19日(日)に開催しました。

ミーティング・ファシリテーションとはミーティングの場で発言や参加を促したり、話の流れを整理して合意形成や相互理解をサポートする手法のことです。

まずは丸く並べたイスに座って、参加者が自分の気持ちを出しあいます。DSC00586.JPG

さっそく、青木さん流 会議の進行術の始まりです。最初に大事なのは、相手のいう事を丁寧に聞くこと。最後まで自分の意見を聞いてもらえるのは気持ちのいいものです。

DSC00592.JPG

初めて同士の方も多かったのですが、小さなグループで話しあうことから始めると、みんなが発言するようになり、あっというまに会場が笑顔に。小さなグループで出た項目を、全体で確認しあう作業の中で、大人数でも一体感が持てました。

午後はお題を設けて、模擬会議。どのように意見を出しあうか、どうやってまとめていくのか。それぞれグループで工夫しあっています。DSC00667.JPG

市民の会議術 ヒントは7つ。 

①はるべくはやく全員が口をひらく。

②個人で書いてから話しあう。

③大人数で話しあう前に、少人数で話しあう。

④発言を板書する。

⑤何に合意したのかを明確にする。

⑥共通する点をみつける。

⑦時間を区切る。

DSC00619.JPG

・・・参加者の感想から

「会議を主催する側、参加する側、お互いに「聞く」力が大事。」「 発言を板書して、共通点を見えるようにしたい。」「 やりたいこと、やることを明確にしたい、全員が共有してやっていきたいです。」「たのしかったです。ヒントがたくさんありました。」「会社の会議とは一味違い、目からウロコの講座でためになりました。」

一部の人ばかり話してしまい、メンバーの参加意識が少ない団体、会議で決まったことが実践されない団体、意見がぶつかり合い、合意形成ができない団体の皆さん、7つのヒントを活かして充実した会議にしませんか?

コメント(0) トラックバック(0)

コメントをどうぞ

四街道市みんなで地域づくりセンター

住所〒284-0001 四街道市大日396(文化センター1階)
地図(Google マップ)
電話043-304-7065
FAX043-422-7051
開館日火-金 9:00-20:00
土 9:00-17:00
休館日日、月、祝日、年末年始

センターの概要はこちら

© 四街道市みんなで地域づくりセンター

関連リンク

TwitterやFacebookでも情報を更新しています。フォローはお気軽にどうぞ。

Twitter

地域づくりマスコットくりんちゃんがつぶやく、四街道市みんなで地域づくりセンターのTwitterページはこちら

Facebook